ばぶるな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中村勘三郎さんの死

<<   作成日時 : 2012/12/05 09:39   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

ただ今、補助化学療法開始に伴い、入院中ですが、訃報を聞きました。
中村勘三郎さんは同じ年。
病も食道系で極初期のもの(Firstステージ)と聞いていました。ただし、手術に12時間も費やした由。
私は1時間半、ただし、Vbのステージ。
同じ年で同じような病で逝ってしまったのは、ショックです。
今の治療で今後の5年生存率(約57%)と聞いていますが、それを数%改善できるか否か。
現在は対象物もなく、具体的な目標もありません。
彼の死に驚いてはいますが、ご冥福と祈るのみです。
私は「強かに生きてやろう」と、思っています。でも、天命かも。
「Bucket List」を書き始めています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ごぶさたです。林田です。病気されたそうで、驚いています。最近海外出張が多く、ダイビングはなかなか、マーボーさんからのメールが唯一繋ぎとめるポイントとなっています。わたしも肺がんの検査入院を2回しました。でも、肺炎の跡(陳旧性炎症変化)及び気管支壁肥厚性気管支拡張症で何とか助かりました。あと食道に変性細胞があり要注意状態です。陽性だったら、W期といわれていました。手術されたとのこと、これからは病気とうまく折り合いをつけて付き合って行くという気持ちで、前向きに頑張ってみてください。無責任な発言ですみません。1日1日を充実させて頑張っていきましょう。私もW期の判断を6ヶ月近く受けて、精神的に追い詰められましたから。かぜなど引かぬようにご自愛ください。では。
林田(ばぶるす)
2012/12/08 10:23
連続コメントすみません。
わたしか、癌の濃い疑いをかけられ、検査に入院を繰り替えしていたとき、癌ブログ村の皆さんに精神的に助けられました。W期で肺がんから脳転移してしまった方等々、みんな前向きですばらしいかたばかりです。
URL貼っておきます。なにかお助けになるかもしれません。
http://sick.blogmura.com/cancer/
林田(ばぶるす)A
2012/12/08 11:45
書き込みありがとうございます。
第一回目の補助化学療法を受けました。
副作用もなく、無難な治療開始です。
これから後11回同じ治療を受けます。
2週間に1回のサイクルで受ける予定です。
私の場合は患部を切除してしまったので、
この治療を受ける効果はやらないで悔いを残すよりやってなってしまたら仕方がないと思うことで、モチベーションを維持すること=前向きということと決めています。
精神的には自分でも可笑しいくらい大丈夫です。
気遣いいただきありがとうございます。
貼っていただいたURLをみてきました。本当に前向きな素晴らしい方々ですね。
一層前向きに過ごしたいと思います。
でも、なんと言っても、貴方が書き込んでくれたことは嬉しくて励みになりました。
繋がっていることを実感できています。
また一緒にダイビングしましょうね。
貴方もお身体をご自愛ください。
秋桜
2012/12/09 20:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
中村勘三郎さんの死 ばぶるな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる